こちらでは、FunMakerを紹介して下さるパートナー様のために、コーポレートサイト及びショップサイトとして紹介する際のマーケティングデータとひな型、そして皆様が自由に利用出来る画像をご提供しています。
アフィリエイターの方々に紹介するためのマーケティングデータやひな型は、『紹介文ひな型 アフィリエイトサイト用』をご覧下さい。

以下、こちらで利用できるコンテンツです。
ひな型はそのまま利用することもできますが、完全にそのまま利用するのではなく、ご自分の言葉に直し、また、ご自身の意見を追加して利用されることをおすすめ致します。

また、紹介文ひな形は皆様がご自身のサイトのテイストに合わせやすいよう、テキストデータだけにしております。
必要に応じて文字の装飾をしたり、利用画像に用意した画像を入れることで、より見やすくアクション率が高いコンテンツになるように工夫しましょう!

マーケティングデータ

ターゲット

●ターゲット
中小企業
個人経営者
ショップ

●販売割合
コーポレートサイト:アフィリエイトサイト=7:3

●購入者傾向
起業直後の企業
新規店舗を出した企業
既存サイトの維持費に困っている企業

販売戦略

位置付けとしては最安サービスの位置づけで販売が可能です。
弊社の提供するFunMaker以外にも無料システムや格安作成サービスはありますが、
・付帯サービス
・更新管理
・集客
の3点を踏まえると、無料システムは
・ドメインや追加容量が高い
・様々な制限があると共に、機能が不足
・集客能力が低く、追加の施策が必要
する傾向があります。また、格安作成サービスは、
・サーバーや管理費だけで平均5千円以上する
・全く更新管理が出来ないものも多く、機能が不足
・集客能力がほぼ皆無のものも多く、追加施策は必須
の傾向があり、無料サービスと比較しても総合的な価格を踏まえれば最安のサービスとなるように設計しております。
(サービス比較表:http://funmaker.jp/#service-compare )

また、無料サービスで困る、初期作成時のコンテンツやロゴ、画像の用意等のサービスも用意し、
無料サービスと比較すると非常に充実したサービスを受けることができ、
一方、格安作成サービスで困る、機能不足や高いランニングコストを、
非常に多機能なサービスを月額5千円のみで全て使えるようにすることで解消しています。

訴求ポイント

●セールスポイント
★京都大学も採用する高機能で使いやすいシステム
★東急百貨店や資生堂を手掛けるイラストレーターも利用する高いデザイン性
★多くの方が1ヶ月目からお問い合わせや売上を上げている強力なSEO対策

●プッシュポイント
★初期費用無料
★10日間の返金保証期間あり
★月額4,980円(税別)のみで全機能利用可能
★今なら、独自ドメイン無料プレゼント中

紹介文ひな型

コスト編

コーポレートサイトって、平均的に大卒正社員の年収と同じ費用がかかるって知っていますか?

起業をすると、よく
「特別に無料でホームページを作成します!」
という営業を受けます。
インターネットで調べても、『激安ホームページ』『無料ホームページ』など様々なホームページを見かけます。
このようなサービスがあるととても助かりますよね。

でも、ちょっと待ってください。
これらのサービスは管理費などの運営・管理費が高くなっているので、トータルでは非常に高くなってしまいがちです。
ドメインの料金が高かったり、利用できるサーバー容量が少なく、すぐに高い追加料金が必要だったり…。
信じられないことですが、コードが悪く、会社やサービスの名前で検索しても全く検索結果に表示されないサービスや
全く更新作業が出来ず、情報の追加はもちろん電話番号や住所の変更の度に大きな費用がかかるサービスが多いのです。
中小企業で、コーポレートサイトをしっかり利用している場合、平均すると
月に約4万7584円、5年で285万5040円、10年で571万0080円
も費用がかかっていると言われています。
つまり、コーポレートサイトを5年運用すると、大卒正社員の年収に近い費用がかかってしまうのです。

では、コーポレートサイトは作成するべきではないということでしょうか。
そんなことはありません。

先ず、コーポレートサイトは今や名刺のように、企業にとっては必須のアイテムです。
テレアポやDMを送っても、興味を持った方はコーポレートサイトで詳細を確認します。
これは直接営業に行っても同じことですし、多くの企業が取引企業はまずインターネットで探します。
つまり、今の商習慣の中でコーポレートサイトを持たないことは、大きな機会損失をうんでしまいます。

また、メールはどうしますか?
名刺をもらったとき、メールアドレスがGmailやYahoo!メールなどの無料メールだったら少し心配になりますよね。
もし自分でメールアドレスを準備しようとすると、『co.jp』等のドメインを購入し、メールサーバーを借り、
設定をする必要がありますが、コーポレートサイトを作成すれば、メールもセットで提供してもらえます。

でも、だからと言って大卒正社員の年収を払うのは難しいですよね。
そこで、私がご紹介するのは、新たに登場したFunMaker[ファンメイカー]というサービスです。

こちらのサービスは、あの京都大学も利用している非常に高性能なサービスで、
先程ご紹介した平均コストの10分の1程の、月額5千円だけで利用できるホームページ作成サービスです。

それも今なら、ドメインを無料でプレゼントしてくれるので、本当に月5千円だけで利用していけます。
→あなたのリンク

もちろん、メールの設定もしてくれますし、
上場IT企業やASPにもセミナーやコンサルティングを提供するSEOの専門企業が作成したサービスなので、
ちゃんと記事を作成していけば、しっかりと検索結果に表示されるようになります。

また安いサービスだとデザインが他社のサイトと被ってしまったりして困ることも多いのですが、
デザインの自由度も非常に高く、こだわりのデザインも簡単に作成できます。
その洗練されたデザインはプロからの評価も高く、東急百貨店や資生堂のイラストでもお馴染みの
吉岡ゆうこさんも利用されているそうです。
→あなたのリンク

非常に多機能で、お問い合わせやスライドショーの作成、スマートフォン対応も自由に出来ますし、
FacebookやTwitterなどのSNSサイトへの自動連携機能もあるので、コーポレートサイトを運用する作業量で、
SNSサイトも運用出来ます。そしてなんと、この価格で多言語対応までしているんです。
何しろ多機能で、何でも出来る。だから運用していく中でも追加費用が必要にならないんですね。

難点を挙げれば、最初から自分で作業をしなければならないことです。
ただ、しっかりとした雛形が用意されているので、会社名やサービス名を置き換えるだけでリリース可能ですし、
無料で利用画像やアイコンを提供してくれたり、簡単なロゴの作成までしてくれるので、特に問題はないでしょう。
最初は少し迷ったりするかと思いますが、コスト面はもちろんサイトを活かすタイムリーな情報発信のためにも
自分で更新・管理が出来るようになることは必須なので、出来るだけ早く慣れることが大事じゃないでしょうか。

月額いくらというサービスでは、それに加えて初期費用がかかる場合も多いのですが、
FunMakerは初期費用もかからず、返金保証もしっかり用意してくれているので、
まずは気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。
→あなたのリンク

SEO対策編

ホームページはただ作成しただけでは、検索結果に表示されないって知っていますか?

ホームページを初めて作成される方と話すと、ホームページは作成しただけで検索結果に表示されるようになり
人に見てもらえるようになると思っている方が多いことに驚きます。

世界中に何兆と数え切れない程あるホームページのデータを処理しているGoogleやYahoo!などの検索エンジンは、
全てのホームページのデータをすぐに反映してくれるわけではありませんし、その中であなたの作ったサイトが
上位に表示されることは結構大変なことなのです。
ブログやSNSで色々な人が沢山のコンテンツを作るようになっていることを考えれば、Web上のデータの膨大さは
すぐにわかると思います。

これを解決する方法として行われるのが検索エンジン対策であり、SEO[search engine optimization]と呼ばれる
ホームページには必須の対策となります。
だって、ホームページは見られて初めて機能するのに、SEO対策がされていなければ、誰にも見てもらえないのですから。
例えれば、ホームページはショップやショールーム、そしてSEO対策はそこに繋がる駅や道と言えるでしょうか。

だから今では、ほとんどの会社がSEO対策をしていると謳っています。
でも、実は多くのサービスでは十分なSEO対策がされていないことって知っていますか?

一時期、SEO対策はかなり簡単なウラ技が多く、誰でも知ってしまえば出来るものが多くありました。
しかし、現在では検索エンジンが進化し、ウラ技が通用しなくなり、SEO対策には高度な専門知識が必要になっています。
パンフレットやチラシを作成していただけのIT系とは関係のない企業が、簡単なホームページ作成ツールの登場に乗っかり
提供してきた安価なホームページ作成サービスの分野では、もうSEO対策が出来ないのです。
その上、SEO対策が出来ていないホームページは、後々コンサルティング等の名目で継続的な利益を生みます。

だから技術的にも対応出来ない企業が多く、また対応する意義も小さいのです。
何より、SEO対策は必須ですが、商品を納品されてもコードが正しいのかどうか、殆どの人が分からず、
結局SEO対策がされているのかどうか判断出来ないですからね。

そのせいで、多くのSEO対策が出来ていないサイトが納品され、
中小企業で、コーポレートサイトをしっかり利用している場合、平均すると
月に約4万7584円、5年で285万5040円、10年で571万0080円
も費用がかかっていると言われています。
つまり、コーポレートサイトを5年運用すると、大卒正社員の年収に近い費用がかかってしまうのです。

ではどうしたら良いのでしょうか。
そこで、私がご紹介するのは、新たに登場したFunMaker[ファンメイカー]というサービスです。

上場IT企業やASPにもセミナーやコンサルティングを提供するSEOの専門企業が作成したサービスなので、
専門知識のないWordを利用するのがやっとという方でも、1月目からしっかり売上を上げられたそうです。
しかも、あの京都大学も利用している非常に高性能な上に、先程ご紹介した平均コストの10分の1程の、
月額5千円だけで利用できてしまいます。
→あなたのリンク

SEO対策はもちろん、デザインの自由度も非常に高く、こだわりのデザインも簡単に作成できます。
その洗練されたデザインはプロからの評価も高く、東急百貨店や資生堂のイラストでもお馴染みの
吉岡ゆうこさんも利用されているそうです。

また、お問い合わせやスライドショーの作成機能、FacebookやTwitterなどのSNSサイトへの自動連携機能などに加え、
そしてなんと、この価格で多言語対応までしている等、非常に多機能で、何でも出来るので、運用していく中でも
追加費用が必要にならないところが嬉しいです!

難点を挙げれば、最初から自分で作業をしなければならないことです。
ただ、しっかりとした雛形が用意されているので、会社名やサービス名を置き換えるだけでリリース可能ですし、
無料で利用画像やアイコンを提供してくれたり、簡単なロゴの作成までしてくれるので、特に問題はないでしょう。
最初は少し迷ったりするかと思いますが、コスト面はもちろんサイトを活かすタイムリーな情報発信のためにも
自分で更新・管理が出来るようになることは必須なので、出来るだけ早く慣れることが大事じゃないでしょうか。

月額いくらというサービスでは、それに加えて初期費用がかかる場合も多いのですが、
FunMakerは初期費用もかからず、返金保証もしっかり用意してくれているので、ともて安心です。
それも今なら、ドメインを無料でプレゼントしてくれるので、まずは気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。
→あなたのリンク

充実のサービス編

自分でコーポレートサイトを作成するときに、困るのは何でしょうか?
初めてホームページを作成する方にヒアリングをしてみたところ、
1.ロゴや利用画像の用意
2.コンテンツの作成
3.機能の不足 (機能の使いにくさ)
が困る項目のベスト3でした。

先ずロゴや画像ですが、これが結構困りものです。
サイトの見栄えを大きく左右する画像ですが、自分でサイトを作成しようとするときはもちろん、
激安サービスや格安サービスを利用すると、自分で用意しなければなりません。
「完成イメージの画像ではカッコよかったサイトも、自分で撮影した画像を入れたら急にカッコ悪くなった。」
「ロゴを他のサービスで注文しなければならず、とても手間がかかった上に、結局高くついた。」
などなど、様々なご意見を伺います。

また、コンテンツの作成。これも慣れていないと厄介です。
ちょっと考えてみて下さい。あなたがこれからコーポレートサイトを作成しようとした時、
必要となるコンテンツは何でしょうか。その文面はどうしたら良いでしょうか。そしてそれで過不足ないでしょうか?
「無料サービスを利用してサイトを作ろうとしたんですが、何を作っていいか分からず諦めました。」
「書き出そうと思ったらどう書いて良いかわからず、全く作業が進みません。」
など、やはり会社の顔ともなるサイトですので、コンテンツの過不足やその導線はもちろん、言い回し等も考えると
初めての人には、なかなかハードルが高いですよね。

そして、3番目の機能の不足。
例えば、コーポレートサイトならお問い合わせ機能は必須ですし、画像の入れ替えや編集機能も欲しいですよね…。
「お問い合わせフォームを作成しようとしたら、そのような機能はないと言われ困った。」
「会社の地図を表示したかったのですが、地図機能がなく、仕方なくゼロから業者の方に作成してもらいました。」
自分で作成したり、無料や格安サービスを利用すると、欲しい機能がなくて他のサービスに変える必要があったり、 機能の追加やソフトの購入で高いコストがかかり、困ることが多々あります。

また、このベスト3以外にもスマホ対応や、FacebookやTwitter等を含めた複数サイトの運営等で
困っているという方も多く見受けられます。

そこで今回は、そんな悩みを持っていらっしゃる方々のために、
新たに登場した、人気のサイト作成サービス、FunMaker[ファンメイカー]をご紹介します。

このサービスは、初期費用無料、月額5千円だけで、京都大学も利用する非常に高性能なサービスを受けられるだけでなく、
しっかりとした雛形が用意されているので、会社名やサービス名を置き換えるだけでリリース可能!
その上、無料で利用画像やアイコンを提供してくれたり、簡単なロゴの作成までしてくれるので、非常に助かります。
→あなたのリンク

『無料』と言われて使ってみたら、1年後から高い費用を請求されたり、
利用できるサーバー容量が少なく、すぐに高い追加料金が必要だったり、ドメインの料金が高かったり、…。
『無料』サービスや『格安』サービスを利用したことがある方は、このような安いサービスに対して
ネガティブなイメージを持っていらっしゃるのではないでしょうか。

実際、中小企業で、コーポレートサイトをしっかり利用している場合、平均すると
月に約4万7584円、5年で285万5040円、10年で571万0080円
も費用がかかっていると言われています。
つまり、コーポレートサイトを5年運用すると、大卒正社員の年収に近い費用がかかってしまうのです。

しかし、FunMakerはそのようなサービスとは全く異なります。
元々有料サービスだったものを実験的に無料で提供を開始したのがスタートとのことで、
最低30万円からで提供されているサービスがベースになっているだけあって非常に高機能で、
サービスも至れり尽くせりなので、本当に月額5千円だけで、全てのことができてしまいます。

サイトの運用を始めると人が来なかったり、追加で何かしようとすると法外な費用が必要になったりして困りますが、
FunMakerは上場IT企業やASPにもセミナーやコンサルティングを提供するSEOの専門企業が作成したサービスなので、
ちゃんと記事を作成するだけで、しっかりと人に見てもらえるようになります。
その上、カート機能やSNSへの自動連携機能だけでなく、なんと、多言語対応までしているなど、
その発展性も非常に高く、追加費用の心配もありません。

難点を挙げれば、最初から自分で作業をしなければならないことが挙げられますが、
激安ホームページ作成サービスを利用することで高いランニングコストに苦しむことを考えれば、
雛形の調整や用意された画像を利用するだけの作業は、大きな問題ではないでしょう。
ただ、作業をしなければならないことは確かなので、コストを考えず全く自分で作業をしたくない方には
おすすめはしません。

月額いくらというサービスでは、それに加えて初期費用がかかる場合も多いのですが、
FunMakerは初期費用もかからず、返金保証もしっかり用意してくれているので、ともて安心です。
それに今なら、ドメインを無料でプレゼントしてくれるので、まずは気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。
→あなたのリンク

利用画像

利用方法

バージョンの変更や、リニューアルに伴って画像の変更をする場合があります。
その際、サイズは変更せず画像の内容のみを変更しますので、利用時には、画像をダウンロードするのではなく、画像下に表示されているURLを指定し利用して下さい。
画像は、
サイズ:300px×450px
形式 :JPEG
で用意しております。

サービスイメージ画像

●サービスイメージ001

URL:http://funmaker.jp/img/model/service001.jpg

●サービスイメージ

URL:http://funmaker.jp/img/model/service002.jpg

各種機能イメージ画像

●使いやすいシステム001

URL:http://funmaker.jp/img/model/function001.jpg

●使いやすいシステム002

URL:http://funmaker.jp/img/model/function002.jpg

●使いやすいシステム003

URL:http://funmaker.jp/img/model/function003.jpg

●使いやすいシステム004

URL:http://funmaker.jp/img/model/function004.jpg

●高いデザイン性001

URL:http://funmaker.jp/img/model/function001.jpg

●SEO対策001

URL:http://funmaker.jp/img/model/seo001.jpg

●SEO対策002

URL:http://funmaker.jp/img/model/seo002.jpg

●アクション率アップ

URL:http://funmaker.jp/img/model/action001.jpg